こんな方におススメ!!

海外出張されるビジネスパーソン
留学される学生さん
海外旅行中にインターネットを使う方

こんな方々は是非、世界SIMで得してください!

こんなにお得!!

ネット通信は最大70%もお得!
日本への音声通話は最大72%もお得!

国内で流通している一般的なスマホを海外使用する場合、
インターネットは「パケ放題」的なプランが断然お得です。
どれだけ使っても1日2980円程度の定額制。
1日だけの台湾滞在なら、3000円以下でインターネットを楽しめます。

台湾滞在が1日だけ?・・・ずいぶん短いですね。

台湾SIMなら1GBまで、インターネットを使い放題!
お値段は5000円(+TAX)!
1GBの容量は、日本国内で5GBプランをご契約されている方にとって、6日分に相当します。つまり1日わずか900円!

しかも、日本の回線を海外で使った通話は、国内通話が75円/分、日本への発信は175円/分前後と高額。
一方、台湾SIMなら国内発信は約20円/分!日本への発信は約48円/分!(1台湾元=3.7円換算)

あなたのスマホは、台湾SIMで断然お得になります!!

販売店

■ヤマダ電機グループ各店
【東京都】
 LABI 1 日本総本店池袋
 LABI 1 池袋モバイルドリーム館
 LABI新宿東口館、LABI新宿西口館
 LABI渋谷
 LABI新橋
 LABI秋葉原パソコン館
 LABI品川大井町
 LABI自由が丘

【東北】
 LABI 仙台

【関東】
 LABI 1 高崎
 LABI大船
 LABI上大岡
 LABI津田沼
 テックランドNew成田店

【中部・関西】
 LABI名古屋
 LABI 1 なんば
 LABI千里
 テックランド北伊丹店
 SDLABI三宮

【中国・九州】
 LABI広島
 ベスト電器福岡本店
 ベスト電器久留米本店

対応機種、周波数、通信会社

【対応機種】

Android/iPhone
※対応機種であっても、SIMロックが解除されていないと使用できません。
SIMロックの解除については、携帯会社へ直接お問い合わせください。

【周波数】

以下の周波数帯に、ご利用される端末が対応されていることを確認ください。対応周波数帯が多いほど、通信可能地域が広くなります。
対応周波数は、ご利用の携帯電話の取扱説明書でご確認いただくか、メーカーにお問い合わせください。
4G:900MHz/1800MHz
3G:2100MHz

※GSMには対応しておりません

【通信会社】

中華電信(台湾)


通信方法/テザリング

■通信方式:4G/3G
■テザリング:対応 (一部機種を除く)

初回チャージと通信料金

ご購入いただいた時点で50台湾元がチャージされています。

初回チャージ

50

発信

国内発信
(中華電信ネットワークの場合)

5.4元/分

国内発信
(中華電信ネットワーク外の場合)

6.2元/分

日本への発信(009発信時)

13元/分

SMS

国内SMS

1.5元

日本へのSMS

5元

データ通信

1.2GB
※使い切った時点で
通信不能となります。

 

有効期間

有効期間は開通日から17日間となります。(開通日を含む)
有効期間が切れた場合、チャージの残額があってもすべて失効となり、返金等の手続きもできません。

お電話番号

SIMが封入されているパッケージに記載されております。“Number”の欄が電話番号です。

SIMのセット

1.IC(金属)部分の裏側から上に押し上げます。外れたIC部分を起こし、カードから完全に取り外します。
※取り外しの際、指を傷つける恐れがありますのでご注意ください。
2.ご利用になる携帯電話のSIMサイズに合わせて不要な部分を切り取ってください。
3.現在ご利用されている端末からSIMカードを抜き取り、本商品のSIMカードを差し込んでください。
※SIMカードを取り扱う際には、腐食する場合がございますのでIC(金属)部分に触れないようにしてください。
腐食してしまうと携帯端末に正常に読み込まれない場合がございます。

開通方法

ご購入いただいた時点のSIMは日本国内では使用できません。
また、開通手続きも日本国内では不能です。台湾にてスマートフォンの電源を切った状態でSIMを入れ替え、起動してください。
自動でネットワークに繋がり、開通されます。
開通が完了すると通信会社から完了通知のSMSが届きます。

台湾国内への発信方法

※ご利用前にSIMが挿入されていることを、ご確認ください。
相手先国番号→発信


国際発信方法

※ご利用前にSIMが挿入されていることを、ご確認ください。
+-相手先国番号-電話番号(最初の0を除く)
※「+」の表示は「0」の長押しで表示されることが多いですが、携帯電話によって異なります。「+」の代わりに「011」でも発信できます。

※市外局番が「0」で始まる場合には「0」を除いてください(ただし一部地域を除く)
(例)03-123-4567にかける場合:「+」-81-3-123-4567
「81」が日本の国番号、その次の「3」が東京の「03」から「0」を除いた番号になります。

リチャージ方法

音声通話のみリチャージが可能です。データ通信はリチャージする事ができません。
リチャージは、中華電信空港営業サービスセンター、中華電信営業窓口、特約サービスセンター、コンビニ等でリチャージカードを購入して、お手続きをしてください。

・携帯電話から「*」→「101」→「*」→「2」→「*」→「PINコード(12ケタ)→「♯」の順に入力し、発信ボタンを押してください。発信できたらリチャージ完了です。

上記の方法でリチャージできない場合や、残高がゼロになっていて発信できない場合は、以下の手順でリチャージできます。
・「928」をダイヤルして発信→言語を選ぶガイダンスが流れるので「3(日本語)」を選択→「電話番号」を入力→「♯」→パスワードを要求されますので「0000(ゼロを4つ)」を入力→「♯」→ダイヤルの「2」を押す→「PINコード(12ケタ)」を入力→「♯」。
SMSで開通の案内が届いたら完了です。

※PINコードはリチャージカードに記載されています。

※リチャージは1回のみ可能です。
開通してから17日間が経過すると残高があっても使用不可となります。
返金もできません。

SIMってなんですか?

スマートフォンでインターネット通信や通話を行う際に必須となるICチップです。
Subscriber Identity Module の略で「SIMカード」とも呼ばれます。
固有のID番号や電話番号、契約情報などが記録されています。

プリペイドSIMってなんですか?

プリペイドとは「前払い」のことです。
日本で一般的なスマートフォンの料金支払い方式は「ポストペイド(後払い)方式」です。“前月”のご利用状況に応じて料金を支払います。
プリペイド(前払い)はその逆。予め料金を支払っておいて、ご利用ごとに引き落とされる方式といえます。

例えば、1分あたり0.1ドルの通話料金だったとして、10ドルを前もって支払っておく(チャージといいます)と、100分間の通話ができることになります。
100分間の通話を行い、チャージした10ドルがすべて引き落とされると、それ以上の通話ができなくなります。

こうした契約方式で提供されるSIMのことを「プリペイドSIM」と呼びます。弊社の世界SIMシリーズは、すべてプリペイドSIMです。

APN設定ってなんですか?

通話やインターネット通信など、モバイルデータ通信全般の接続先を設定することです。
APNは「Access Point Name」の略。その名のとおりに「アクセスポイントの名前」です。
従って、APN設定とは、アクセスポイントの設定ということになります。
お客様のスマートフォンがどのアクセスポイントを選んでいるかは、通信状況に大きく影響します。
APN設定を行うことで、最適なアクセスポイントを選ぶことができます。

プリペイドSIMはインターネットを使えますか?

はい、ご利用いただけます。詳細は各商品のサイトでご確認ください。

世界SIMは日本でも使えますか?

いいえ、使えません。国際ローミングに対応しておりませんので、各国専用となります。

どのスマートフォンでも使えますか?

SIMロックが解除されているスマートフォンであれば、基本的にはどの機種でもご利用いただけます。
但し、機種によって対応している周波数が異なりますので、各SIMが対応している周波数と一致していない場合はご利用いただけません。
スマートフォンの周波数に関しましては、ご契約の通信会社、スマートフォンのメーカー、または取扱説明書等でご確認ください。
各SIMの対応周波数につきましては、マニュアル又は該当商品のサイトでご確認ください。

SIMロックってなんですか?

基本的にdocomo、au、Softbank等でご購入、ご契約いただいているスマートフォンはSIMがロックされていて、例えばdocomoのSIMは、auやSoftbankなどのスマートフォンでは使えなくなっています。こうした制限のことをSIMロックといいます。
日本国内でご購入いただいたスマートフォンは、ご自身が「ロックフリーの機種を購入した」または「ロック解除した」と意識していない限り、SIMロックされた状態であることがほとんどです。

ロックの確認や解除の方法については、ご契約のキャリアショップにお問い合わせください。


世界SIMは購入したらすぐに使えるのですか?

ご利用前に「開通作業」が必要です。開通のお手続きにつきましては、マニュアルまたは該当商品のサイトでご確認ください。
また、日本国内ではご利用いただけません。


「開通」とはなんですか?

ご購入時のSIMは、通信事業者が認識していない状態です。
SIMの利用が開始されることを通信事業者へ伝え、通信可能な状態にする作業を「開通作業」と呼んでいます。


リチャージとはなんですか?

前述の「プリペイドSIMってなんですか?」の回答にある通り、世界SIMはプリペイド方式なので、ご利用前に一定額の事前支払い(チャージ)がされています。ご利用に応じて事前支払い分は減っていき、最後には残額不足で通信ができなくなります。その後も利用を続ける場合には、追加の支払いが必要です。この追加の支払いのことをリチャージと呼びます。リチャージ方法は商品によって異なりますので、マニュアルまたは該当商品のサイトをご確認ください。


使用終了後はどうすればよいですか?

ご使用後はSIMを破棄してください。ご使用期限を過ぎたSIMはリチャージもできず、再開通することもできません。
また、SIMにはご利用者名や通話履歴をはじめとした個人情報は一切記録されていません。安心して破棄してください。

購入後に追加の支払いはありますか?

リチャージ以外に追加の支払いは発生しません。


使用不能の場合はどうすればよいですか?

「注意事項」の欄をご確認ください。。


紛失、盗難等の場合はどうしたらよいですか?

弊社および通信事業者とも対応する事ができません。
通信停止手続きや残額補償等もできかねますのでご承知おきください。


使用の途中で他のスマートフォンへSIMを入れ替えることはできますか?

はい、できます。新しいスマートフォンでAPN設定を行ってください。開通作業は不要です。


途中解約はできますか?

ご購入後のキャンセルは致しかねます。


通話明細は発行されますか?

発行できません。


電波状況について

本商品は、基地局から離れた地域や電波受信に障害となる建造物がある地域などでは、ご利用いただけない場合がございます。

また、ご利用環境や通信状況により速度が落ちることがございます。

使用不能の場合の対応について

インターネットが繋がらなくなったり、通話ができなくなった場合には、以下の手順をお試しください。
まず、一旦電源を切って再起動してください。
それでも通信できない場合はもう一度電源を切り、SIMを抜き、差込み直してください。その後に再起動してお試しください。
まだ繋がらない場合は、APN設定をやり直してください。

上記を2〜3回繰り返しても使用不能であれば、当サイトの下部にあるカスタマーサポートへご連絡ください。また、大変申し訳ございませんが、通信料金はお客様負担とさせていただきます。
途中から繋がらなくなった場合は、電波状況の悪化、チャージ不足、利用期限切れ、またはAPNほか各種設定の不具合による可能性が高いと思われます。
特に設定についてはご利用者様が操作していなくても変化してしまう事例がございますので、ご確認をお願い致します。
最初から使えない場合は、開通作業に問題がある可能性が高いと思われます。改めて開通作業を行ってください。


個人情報保護について

弊社が取得したお客様の個人情報につきましては、弊社サービスに伴うお客様の本人確認、サポート、アフターサービス、新商品やキャンペーン情報のご案内など、商品開発やサービス品質向上のための調査などに使用させていただく場合がございます。
個人情報の開示、訂正、削除などのご依頼、その他ご相談やお問い合わせにつきましては、下記までご連絡ください。

お問合せ

株式会社JCNT カスタマーサポート
TEL:03-5211-8044
(海外からの場合:+81-3-5211-8044)
Email:info@jcnt.co.jp